万ねん少佐の配当日記

投資、節約、ほどほどな生業でセミリタイアをめざすサラリーマンの悪あがき

>ライフスタイル

【ライフスタイル】働き方改革の前にやるべきことたった一つ。

今溜まってる仕事を休日出勤してでも終わらすこと。 仕事の量が変わらない、効率化も出来てないのに、仕事の時間を減らしたら仕事は溜まっていくばかり。出張報告や伝票は溜まっていく。 働き方改革の前に、仕事をさばく。 以上、つづく。

【ライフスタイル】セミリタイアに求める自由

セミリタイアして、何が欲しいのか考えてみた。自分が欲しいのは、二つの自由。 経済的自由 生活のために嫌々仕事をしなくてもよい。わざわざ嫌な同僚と顔をあわせなくてもよい。無理して働かなくても生活に困らない。 時間の自由 自分の時間を自由に使える…

【配当投資】駄目リーマンが所得を増やす方法、一択!

仕事は最小限、あとは投資で所得を増やす。これ一択。 まずは、年間100万円の配当が入れば心に余裕ができる。 ボーナス1回分増えるぐらいのインパクトだ。月にすると、100万円÷12カ月で8万3千円。平社員で残業しまくるか、管理職手当貰ってやっと届く額だ。 …

【ライフスタイル】後で楽するために。

あとで楽するために今苦労するなら、いつ楽できるかが分からなければ、本末転倒。 以上、つづく。

【ライフスタイル】生きるために働く!

生きるために働いているのに、働き過ぎて死にそうになるなら、本末転倒。 以上、つづく。

【ライフスタイル】死ぬ気で頑張ると言っている人!

死ぬ気で頑張るのと、死ぬほど頑張るは違う。 以上、つづく。

【ライフスタイル】人は何時でも変われる!

人は何時でも変わることができるが、変わるきっかけが何時もあるわけではない。 きっかけを、大切にすべし。 以上、つづく。

【ライフスタイル】人の思いは、プライスレス。

売ったつもりはなくとも、恨みを買ったら、プライスレス。 嫌われたら避けられるだけだが、恨まれたたらとことん追い込まれる。 恨みほど強い人の思いはない。損得など関係なく、恨みを晴らそうとする。 以上、つづく。

【ライフスタイル】後悔は先にたつ!

人生は後悔と不安の連続である。過去に悔いもなく未来に希望しかないというのは、無理やりポジティブシンキングでネガティブな感情を上書きしているだけだ。 過去を憂うから反省がうまれ、将来に不安を抱くから準備をする。 それでよいではないか? 以上、つ…

【ライフスタイル】マイナスとマイナスをかけるとプラス思考!

最悪と思ったら、もっと最悪なことを考える。 やりたいことよりも、我慢できることを考える。 今日よりも、明日がマシだと考える。 暗いと嘆くよりも、進んで灯を消して暗黒を楽しもうと考える。 無理してポジティブに考えるよりも、ポジティブにネガティブ…

【ライフスタイル】偉人と凡人の違い。

偉人の人生は、その死んだあと後世の人が評価する。 凡人の人生は、その生きているうちに自分が評価する。 自分が満足できる人生を送れれば、それでよし。 以上、つづく。

【ライフスタイル】人生をうまくやり過ごす処世術。

渡る世間には鬼はなし、しかし、人を見たらどろぼうと思え。 以上。つづく。

【ライフスタイル】人生は、なるようにしかならないのか?

なるようにしかならないのではなくて、なるようになっている。 以上、つづく。

【ライフスタイル】ドラゴン桜に学ぶ~東大を目指さないでも良い理由、たった一つ。

ドラゴン桜の原作者は、明大卒。 東大だけが人生ではない。 以上、つづく。

【ライフスタイル】努力か?才能か?答えはたった一つ!

努力できるのが、才能。これが事実。 努力で才能をカバーできるのではないし、努力できないのは才能がないだけだ。 例えば、エジソンやナポレオン、アインシュタイン、天才と言われる人は、凡人には真似ができない努力を重ねて偉業を成し遂げた。天才はすべ…

【ライフスタイル】失敗を恐れるな、何事も経験!だが・・・。

失敗を恐れるな、何事も経験!だが、自分が重病で苦しんでいるならば、研修医よりも経験豊富で失敗しない医師に診察してもらいたい。 以上、つづく。

【ライフスタイル】仕事のやりがいより大切なことたった一つ

仕事のやりがいなんかより、居心地がよい職場の方が重要。 居心地がよければ、やりがいのない仕事でも我慢できるが、いるだけで不愉快な職場でやりがいもへったくれもない。 そもそも、仕事にやりがいなど求めてもおらず、なるべくなら働きたくない、仕方な…

【ライフスタイル】仕事のやりがいより大切なことたった一つ。

いごこちの良さ。 仕事にやりがいが無くても、職場のいごこちが良ければ、まあまあ満足できる。 やりがいがあっても、居心地の悪い職場で働くのは我慢ならない。 以上、つづく。

【ライフスタイル】やりたいことが見つからない人が気づかないこと、たった一つ。

やりたいことが見つからない人は、とくにやりたいことがない。 やりたいことは、探すのではなく心が感じるもの。 だから、探しても見つからない。 やりたいことがないなら、それでよい。 むしろ、やりたくないことを避ければ、自分の選ぶ道が消去法で見えて…

【ライフスタイル】後悔を先にたたせる考え方たった一つの変化

なぜ?をどうすれば?に変えるだけで後悔は先にたつ。 株の取引きでは、もしあの時買っておけばと後悔することはある。 株にかかわらず、人生は公開の連続だ。何故、あの時ああしなかったのだろうか?なぜ、なぜの連続だ。だが、なぜは突き詰めてもなぜだ。 …

【ライフスタイル】万ねん少佐の目指しているもの

ちょうど、去年の元旦こんな記事を書いていた。 諸君!明けましておめでとう!! 今年も社畜ライフを満喫しつつ、チャンスが来たらいつでも辞める、というスタンスで頑張らないように頑張っていきたい。 【ライフスタイル】万ねん少佐の目指すもの - 万ねん…

【ライフスタイル】目標にこだわると目的を見失う。

目標にこだわりすぎると、目標を達成したころには、自分の目的を忘れてしまう。 その昔、トラックドライバーの稼ぎはよっかった。 この輩、剛の者、大学では自動車部の部類の車好き。とにかく運転するのが好きだ。在学中に大型免許を取得。 卒業して付いた仕…

【ライフスタイル】断捨離

人間関係も、断捨離すると心が清らかになる。 以上、つづく。

【ライフスタイル】やらないで後悔するより、やって後悔した方がよいは本当か?

仕事においては、やらないで後悔したことはない。 念のため作った資料は、紙の無駄。やらなくてよかった。 以上、つづく。

【ライフスタイル】未来にあるもの。

未来には、「未だ来ない先のこと」という意味しかないが、人は夢や希望を抱く。 人それぞれ未来にいろんな意味を抱くが、私は配当生活。万ねん少佐の配当生活。 以上、つづく。

【ライフスタイル】責任感など必要ない理由たった一つ!

責任がないから。責任がないところに責任感は必要なし。 とかく日本人は、責任のない下っ端にまで責任感を求める。 それこそ、無責任だ!!

【ライフスタイル】人間関係の悩みの本当の悩みたった一つ。

人間関係に悩んでいる人は、人間関係を保とうとして悩んでいる。 無理して嫌われたくないとか、軋轢を作りたくないとか考えるから心の葛藤が生まれ、悩みが生まれる。 そんな人間関係など無くなってしまえば、悩みもなくなる。 以上、つづく。

【ライフスタイル】王様の耳はロバの耳に学ぶことたった一つ。現代に生かす術!

自分に関係ないことで悩む必要はないが、それでも悩むのなら口に出して言うべき。 王様の耳はロバの耳、王様の髪を切った床屋は王様に耳の事を言うなと口止めされてしまう。言うなと言われると言いたくなるもので、心にとめておくと気になって病んでしまう。…

【ライフスタイル】偉人から学ぶ重大なことたった一つ。

偉人の偉業は、凡人には真似ができない、真似する必要もない。これ、重要! エジソンは偉い人だが、奇人変人だ。凡人が99%努力しても、1%のひらめきもない。 カーネルサンダースは、66歳で成功を収めたがアーリーリタイアの参考にはならない。 ナポレ…

【ライフスタイル】No music,No life!!

30過ぎて、尾崎豊に共鳴していたら、サラリーマン勤まらない。 40過ぎて、いきものがかりを聴いていたら、無邪気。 50過ぎたら、自然に演歌を聴きたくなるものなのか? 以上、つづく。